☆☆ お知らせ ☆☆

BAJA乗ってたけど、WR250Rを増車しました。 BAJAはお休み中
当Blogでは顔・ナンバーはモザりますが、画像に問題ありましたらお教えください。
WR250R 浜松 林道ツーリング 林ツー

WR-Rについて

WR-R 2014年モデル 走行極少 そこそこ傷ありだけど、
メンテナンスはしっかりされていた車両との事

f:id:GDMCER:20170617225536j:plain

BAJAだと、ポジションが窮屈でハイシートにしたいと常々思っていた。
WR-Rには海外モデル用の純正シートを投入してみた。
本来ボディカラーが青の車体用のだけど、白いボディに
青いシートがワンポイントになるのでは、
純正パーツだけどオリジナリティではないかと期待して手配した。
初見、見慣れないせいか『なんかいまいち』って思った。

なんか他パーツに青い物を数点入れればいいかな?

『WR250R シート』で画像ググってみたが、居なかったな。
うん、まぁ良しとしよう。

20170814 福岡にいるらしいググって見つけた


あと、スキッドプレートも手配
お店の方には軽量な樹脂製(t=6)を勧められたけど
ちょっと納入に時間がかかるが、如何にもスキッドプレートな
アルミ製のごつい奴を手配した。


ハンドガードはBAJAから移植の予定


バックミラーも折りたたみタイプを購入しよう。


いずれ、ナンバープレート部はフェンダーレスにしたいな
当面はBAJAのベースプレートを追加しておこう。
ナンバー単体だと、こけたら確実に折れ曲がる。


ノーマルマフラーを安く仕入れ、切った貼ったで"あれ"を
使ってみるかなぁ。
"あれ"ではバッフルも欲しだろなきっと。


んで、私の勝手なインプレ
BAJAと比較しちゃ、BAJAがかわいそうかも....

バイクを押し歩きしてみるとBAJAに比べて、非常に重く感じる。
スペックを見ると確かに数キロWR-Rの方が重い。
これが数キロの違いか?と思えるほど重い。
今まで、腕だけで支えようとしてたからかな。
だども、乗ってみると重さは感じない。

エンジンの回転レスポンスが良くて慣れないと乗りづらい
あおり過ぎちゃうし、シフト時、アクセルオフって
クラッチ握ると直ぐ回転が下がっちまう。

今日はロードのブーツで乗車したんだけど、
両足ともかかとが浮いた状態で、べた足だったBAJAとは
安定度が異なる。

まぁ、これらは慣れてしまえばどうって事ないのだろうけど..

また、思いついたら追々書いていきます。


今日は、仮スキッドプレートを製作した。
最初ダンボールで作って試した。

f:id:GDMCER:20170617231327j:plain

ネジ穴の位置を決めるのが難儀したよ。
結局、棒ヤスリで削って長穴とした。
ダウンチューブのアールに沿った形とすれば見栄えは良いが、
仮品だし、折り曲げとする。
面倒だし、一回曲げで......
曲げてる時肋骨が「コキ」って音がした。
咳したりすると痛い。


じゃーん、

f:id:GDMCER:20170617230959j:plain

最初はフレームとの緩衝材に先日のゴーグルスポンジ修理
使用した防水テープを使ったが、硬すぎて用意した取付ネジじゃ
届かず、ダメだった。
ガムテにした。仮だし。

アルミ板に貼ってある水色の保護シートは敢えて剥がさず。
適当に作った割には良く出来て満足。