☆☆ お知らせ ☆☆

 BAJA乗ってたけど、WR250Rを増車しました。 BAJAはお休み中
 当ブログでは顔・ナンバーはモザりますが、画像に問題ありましたらお教えください。
 WR250R 浜松 林道ツーリング 林ツー

パーツ取り付け

ディスクガードとスキッドプレートを取り付けた

f:id:GDMCER:20170715173237j:plain

ディスクガードはYZ250F用の。
色が黒となってしまったが、構わん。
BAJAの時は当初は付いていたがネジ山がつぶれ
いつか修理しようと思いつつも、
殆どガードは付いていない状態で乗っていた。
特に目に見えて問題も無かったのだが
WR-Rには最初だし、付けてみた。
自分は何事も結構、形・格好から入るんだ。

スキッドプレートはフレームとの接触部にゴムシートを
挟みこんだ。無用な傷付きを低減出来るだろう。
また、今までの仮スキッドプレートのネジは短かったので、
フランジボルトを買ってきた。
取り付けに関して、もしや追加工必要かと危惧していたが、
全く問題なく素直に付いた。
ただ、付属のネジは頭がかわい過ぎる。また、車体側の座面と
ダウンチューブ頂点とに数mmすき間があるので、
ワッシャーを入れた。
う~、形になってきた。

後、ハンドガードとフェンダーレス
結構面倒だな。

バックミラーとハンドガードの取り付け部が緩衝する。
どうしたものか・・・・・・・



『WR250R』でググって色々な方の情報を見ていると、
左側に転んだ際、運が悪いとチェンジペダルがケースを
ぶち破るそうな。ケースにチタン板を貼り付けるとか
しているようだね。
そのうちなんか保護しようかしらね。
とりあえずチェンジペダルの角を面取りしといた。

f:id:GDMCER:20170715173332j:plain

気休めなのかもしれんが・・・