☆☆ お知らせ ☆☆
  当ブログでは顔・ナンバーはモザりますが、画像及び文章に問題ありましたらお教えください。

WR250R 林道 見回り

"その日の事はその日のうちに"で今まで、書いてきたが、
翌日となってしまいました。

さぁ、昨日の続き
立て続けに来た台風。浜松の林道はどうなっているか。
見回りにお昼前から一人で山へ出発。

 

近場のスピードがのるフラット林道。残り僅かなダート区間
舗装工事に入った模様。日曜は通過出来ます。
雨水掘れしていた区間は補修されてました

f:id:GDMCER:20180910222009j:plain

 


いつもは通過してるだけなんだけど、ここ7差路なんだ。
この画像ではまったく分からんけど・・・・・・
番号書いとくね

f:id:GDMCER:20180910222046j:plain

背後の④にはすぐ別の道の入口があるので、
ちょっと無理やり感があるが、8差路・・
全てが完抜してはいないと思う。


風のせいで杉の葉が落ちて、感覚的には緑の絨毯の上を
進むって感じ。うまく伝わらんな。

f:id:GDMCER:20180910222116j:plain

写真であっても伝わるように撮れんかなぁ。といつも思う。

 


この画像の倒木は林道が下りだからくぐって抜けれたんだ。

f:id:GDMCER:20180910222202j:plain

ここより北側の林道を周回してまた戻ってこようと思っていた。
すると今度は上りになる。上りでくぐるのは面倒そうなので、迂回。
普段は、ほぼ通らない舗装路を選択。
知らなかったダート道を発見。ちょっと入ってみたけど、分岐が多い。
尾根を越えるラインがあれば反対側の良く通るルートに
繋がらないかなぁと思う。
今度ゆっくりと探索してみるかね。

 

林道上を雨水が流れ川のようだ。

f:id:GDMCER:20180910222135j:plain

台風中はもっと水量があっただろう。掘れてしまうのも納得。

 


泥はね対策でナンバーの所に板を付けてんだけど
ほぼ用を達していない。何らかの再々対策を講じねば。

f:id:GDMCER:20180910222227j:plain

っても、長くする、曲げをきつくする、ベース板のリフレクター部を
寝かす位しか無いけどね。

 


既に秋の気配

f:id:GDMCER:20180910222245j:plain

f:id:GDMCER:20180910222301j:plain

 


くんまには、オンロードバイクばかり。

f:id:GDMCER:20180910222323j:plain

林道上にも1台のタイヤ痕を見たのみで、会う事はなかった。
オフラーよ、走ろう。


タイヤグリップ感は感じられず、きっとそれは自分が疎いのだろう。
感じたのは、接地面の減少からなんだろうが、ハンドルの切れ具合が
非常に軽くなった。舗装路では不安を覚えるほどに。
次回はもうちょっと空気圧下げてみよう。


8/19にこけた林道をリベンジ。

やられたらやり返せ。意味違だけど、そんな気持ちで。
またこけても何なので、ゆっくりゆっくり。
当日意気消沈し走らなかった林道も走破。

これで、気持ち良く寝れる。


収穫
鹿 1+2+1

 

枝、倒木、落石と山中は激しかったが、今日のルートにおいては
通過出来ない事はない。
ですが、今日の激しい大雨でまた状況が変わっただろな
これはまた見回りに行かなくてはいかんな。


備忘録
なんかきこきこ音がするよ。原因を追究せよ。

© 2016 GDMCER