☆☆ お知らせ ☆☆
  当ブログでは顔・ナンバーはモザりますが、画像及び文章に問題ありましたらお教えください。
  『コメントを承認制にして、承認するまで非公開にする』は有効ですよ と、

以東見回り林ツー2

本日は11/3に回れなかった所へ行ってきた。

久々だしあすこから上ってみるか。

行く途中こんな所も通るんだ。出来るだけ静かに通る所。

f:id:GDMCER:20181117192242j:plain
進んでいくと別荘?入口辺りで路面補修をしてて、
おじさんが身振りで通れないと・・・・ 引き返す。

林道経由して上側へ出よう。
しかし、だ。
また工事なんだと

f:id:GDMCER:20181117192312j:plain

ちびちびちびちび舗装が進み、段々とダートな区間が短くなるよ。
ここも終わってしまうな・・・・・・
その途中、ひらけた場所から海も見えた

f:id:GDMCER:20181117192348j:plain


次は自分好きな林道。入って30m程で、

f:id:GDMCER:20181117192409j:plain

木の下をくぐれば行けなくも無いけど、面倒なのでやめた。
人が入らなくなると荒れ放題
唯でさえこの林道荒れてきてたのに
この山を上って日当たりの良い所でお昼を食べようと思たのに
ちょっとお預け。
仕方ないお寺で食べよう
舗装路走って、林道を1本経由して、また舗装路走って

やっとお寺に着くと、
SEROW250氏が案内板?を見てた。
そのままSEROW氏は行ってしまった。

2サイクルの音が聞こえてきた。
良く、山の中だとチェーンソーや草刈機に騙される事があるんだが、
今回は違ったよ。CRM250氏だった。
彼はお寺には入ってこず、下の広場で休憩してた。
きっと自分には気づいていない。

今日も出発は遅かったので、行ってみようと思ってた所の
ノルマをこなさなければならず、さっさとパンを食す。
その時の景色。

f:id:GDMCER:20181117192504j:plain


目的の林道へ向かうため山を下る。
集落辺りで車の方に道を尋ねられた。
止まって話をした後、バイクをとりまわしてた所、
自分のいる反対の右側に倒しそうになり、持ちこたえたと思い
安心したのもつかの間、左側に倒れてきた。

その際、何処だろうか、どっかにブーツかパンツが引っかかった。
足を引きたいのだが引けないので踏ん張れず、バイクが自分の上に倒れ
下敷きとなってしまった。
こりゃ、困ったぞ。起こせない。
足も抜けないし、やばい。

悪戦苦闘程じゃないけど、何とか抜け出せ起こせたよ。
ハンドルを地に付けてしまったのはこれで通算18回目。

目的の林道は夏に訪れた時は、何か工事中で入れなかったが、
当たり前だろうけど、既に終了していた。
ここは5.5km程の林道だが、そこそこ長く感じたな

その途中

f:id:GDMCER:20181117192526j:plain

 

おっ、林道の分岐があるじゃん。
バイクを止め、地図を確認しようと思た。
右側へ倒れかけ、堪えてやるぅ・・・・・・・・・・・








ダメだった。通算19回目。
そのためハンドガードが押されガードステーが、
ブレーキホースに接触。懸念していた所。
帰宅後ネジを一旦緩めて組み直したら、元の位置になったが、
もっと酷く押された時、バンジョーボルト部が折れたら洒落にならん。
これは、対策をせねばなるまい。

そんな立ちゴケみたいのばっかだな
足が短いのか・・・


何か線香の香りがしてきた。
いかん、いけない。
知らぬ間に禁忌な領域へ足を踏み入れてしまったのか?
後ろを振り返り、周囲を見回し、誰か居ないか確認してしまった。
すると

 

 

 

 

 

 

 

 

エキパイに杉の葉が引っかかって焦げていた。
いや、本当にこんな所で何故に線香がって思い、「うわぁっ」てしたよ。


追記
書き忘れたよ
帰り道、前を走る遅い軽自動車について走ってたんだ。
何km/h位で走ってたのか覚えてないけど。

すると、前方に『止まれ』と書いた赤い旗を持ったおじさんがいて
赤い光がくるくる廻ってる。
前の軽自動車諸共、路肩へ誘導された。

え~~。スピード取締りかよ?
遅い軽自動車の後ろだし、そんなスピード出してないよなぁ。

ニコニコ顔で近づいて来た。
困惑していると、『はぁー』して下さいと。
飲酒の検問だった。
『スピードかと思いましたよ・・』って言ったん。

夏のバーベキューのシーズンならまだしも、何故にこの時期に??
何か催し物があったのかな?

© 2016 GDMCER