☆☆ お知らせ ☆☆
  当ブログでは顔・ナンバーはモザりますが、画像及び文章に問題ありましたらお教えください。

201811定例林ツー

本日も山へ行ってきました。
参加は7台
WR-R DRZ400 DR WR-R WR-R TT-R WR-F
ほんとはXR600氏も来る予定だったが、バイク調子悪しで欠席。
の予定だった。

集合場所のコンビニで待っていると別のTT-Rがやってきた。
彼は知った顔だ、直近だと1/14に林道大好きツーに参加した時に
会って以来だ。(確か・・・・・・)
偶然、別の集まりがあるのかなと思ってたら、
WR-R氏が誘ったとの事。
急遽、1台増えて8台となった。
YAMAHA車多し 75%

本日は自分の先導で以東へ行く。

f:id:GDMCER:20181125204556j:plain


まずは1本目。実はここ南から入って走った事ない。
ちょっと不慣れだけど突っ込む。
11/3と17の見回りには問題ないだろと走らなかったんだ。
廻っておくべきだった。この先不通と、ビニール紐で封鎖してあった。
しょうがないねぇ。引き返そう。

1本目からこれじゃぁ、見回りで走れなくて、
午後に走る予定してる所ももし通れないのでは、舗装路ばかりツーに
なっちゃうねぇ。

お寺駐車場にて

f:id:GDMCER:20181125204632j:plain

ピンボケしちゃった

f:id:GDMCER:20181125204655j:plain

ここで、SEROW、LANZA、?とCRF-L、?の2グループと遭遇
軽く会釈程度で。

 

f:id:GDMCER:20181125204751j:plain


時間がまだ早いので、今日予定していた林道の更に北側の林道へ
行く事にした。
そこはオフ車に乗り始めた頃に連れてきてもらい、いいなこの林道と
思った所だ。昔は定期的に走ってたけど、数年走らずいて
昨年夏に久々に走った。道を全然覚えてなく提案したものの
不案内で申し訳なかった。

そして峠で昼食。

ここから帰り
今来た2つの林道を逆走して元のお寺方向へ

最後の林道途中でDRZ400のリアタイヤがペタンコ
パンクかと思われ、ちゃっちゃとチューブを取り出す。
スペアのチューブに取り換え。
何故かその空気の抜けたチューブ、穴がその場では見つからんかった。
バルブなのかな?持ち帰って良く調べてみるとの事だった。

TT-R氏が途中で転んだようだが怪我はなく、ウィンカーレンズ割れ、
ブレーキホースホルダの割れ位だった。
大きな事もなく、今日も無事終了でした。

f:id:GDMCER:20181125204913j:plain

今日のWR250R

先週乗りっぱだったWR250Rのチェーンに注油した。

洗車はしてない。

f:id:GDMCER:20181124132511j:plain

今日も良い天気だな、

 

追記20181204
が付いているのに、ラジエターに歪みがあるね。
これは、"転ばぬ先の杖"ならぬ"転んだ後の杖"

まぁ、正に転んだと言うか、落ちたんだけど。

決して、ラジエターガード付けてても歪んだ例ではありません。

以東見回り林ツー2

本日は11/3に回れなかった所へ行ってきた。

久々だしあすこから上ってみるか。

行く途中こんな所も通るんだ。出来るだけ静かに通る所。

f:id:GDMCER:20181117192242j:plain
進んでいくと別荘?入口辺りで路面補修をしてて、
おじさんが身振りで通れないと・・・・ 引き返す。

林道経由して上側へ出よう。
しかし、だ。
また工事なんだと

f:id:GDMCER:20181117192312j:plain

ちびちびちびちび舗装が進み、段々とダートな区間が短くなるよ。
ここも終わってしまうな・・・・・・
その途中、ひらけた場所から海も見えた

f:id:GDMCER:20181117192348j:plain


次は自分好きな林道。入って30m程で、

f:id:GDMCER:20181117192409j:plain

木の下をくぐれば行けなくも無いけど、面倒なのでやめた。
人が入らなくなると荒れ放題
唯でさえこの林道荒れてきてたのに
この山を上って日当たりの良い所でお昼を食べようと思たのに
ちょっとお預け。
仕方ないお寺で食べよう
舗装路走って、林道を1本経由して、また舗装路走って

やっとお寺に着くと、
SEROW250氏が案内板?を見てた。
そのままSEROW氏は行ってしまった。

2サイクルの音が聞こえてきた。
良く、山の中だとチェーンソーや草刈機に騙される事があるんだが、
今回は違ったよ。CRM250氏だった。
彼はお寺には入ってこず、下の広場で休憩してた。
きっと自分には気づいていない。

今日も出発は遅かったので、行ってみようと思ってた所の
ノルマをこなさなければならず、さっさとパンを食す。
その時の景色。

f:id:GDMCER:20181117192504j:plain


目的の林道へ向かうため山を下る。
集落辺りで車の方に道を尋ねられた。
止まって話をした後、バイクをとりまわしてた所、
自分のいる反対の右側に倒しそうになり、持ちこたえたと思い
安心したのもつかの間、左側に倒れてきた。

その際、何処だろうか、どっかにブーツかパンツが引っかかった。
足を引きたいのだが引けないので踏ん張れず、バイクが自分の上に倒れ
下敷きとなってしまった。
こりゃ、困ったぞ。起こせない。
足も抜けないし、やばい。

悪戦苦闘程じゃないけど、何とか抜け出せ起こせたよ。
ハンドルを地に付けてしまったのはこれで通算18回目。

目的の林道は夏に訪れた時は、何か工事中で入れなかったが、
当たり前だろうけど、既に終了していた。
ここは5.5km程の林道だが、そこそこ長く感じたな

その途中

f:id:GDMCER:20181117192526j:plain

 

おっ、林道の分岐があるじゃん。
バイクを止め、地図を確認しようと思た。
右側へ倒れかけ、堪えてやるぅ・・・・・・・・・・・








ダメだった。通算19回目。
そのためハンドガードが押されガードステーが、
ブレーキホースに接触。懸念していた所。
帰宅後ネジを一旦緩めて組み直したら、元の位置になったが、
もっと酷く押された時、バンジョーボルト部が折れたら洒落にならん。
これは、対策をせねばなるまい。

そんな立ちゴケみたいのばっかだな
足が短いのか・・・


何か線香の香りがしてきた。
いかん、いけない。
知らぬ間に禁忌な領域へ足を踏み入れてしまったのか?
後ろを振り返り、周囲を見回し、誰か居ないか確認してしまった。
すると

 

 

 

 

 

 

 

 

エキパイに杉の葉が引っかかって焦げていた。
いや、本当にこんな所で何故に線香がって思い、「うわぁっ」てしたよ。


追記
書き忘れたよ
帰り道、前を走る遅い軽自動車について走ってたんだ。
何km/h位で走ってたのか覚えてないけど。

すると、前方に『止まれ』と書いた赤い旗を持ったおじさんがいて
赤い光がくるくる廻ってる。
前の軽自動車諸共、路肩へ誘導された。

え~~。スピード取締りかよ?
遅い軽自動車の後ろだし、そんなスピード出してないよなぁ。

ニコニコ顔で近づいて来た。
困惑していると、『はぁー』して下さいと。
飲酒の検問だった。
『スピードかと思いましたよ・・』って言ったん。

夏のバーベキューのシーズンならまだしも、何故にこの時期に??
何か催し物があったのかな?

パンク修理キットテスト_08・チェーン調整

本日は先週回りきれなかった所を行くつもりだった。

だが、頭が痛いな、気分乗らずやめてしまった。

そこで、メンテをする事にした。(皆がやるから僕も目次)

 目次

 

以前やったパンク修理キットテストのチューブの取り替え

チューブを取り外してみた。パッチは問題なく貼り付いている

f:id:GDMCER:20181111181534j:plain

きっと大丈夫そうである。これにて本当に終了。

 

WR250Rのフロントチューブ交換

9/9に フロントタイヤを交換した際、チューブ交換をせずに元のまま組んでしまった。

別に入手してあったヘビーチューブにやっと交換した。

アクスルシャフトの太い部分と右インナーチューブの勘合する部分ってスムーズに入るものじゃないのかな?

   ここ      と           ここね

f:id:GDMCER:20181111183712j:plain f:id:GDMCER:20181111191812j:plain

(画像はヤマハ発動機より)

がたつくのは問題だけど、苦も無く入るのが本当じゃなかろうか?

自分のWR250Rは手力では入らんのだよね。

 

チェーン調整は昨日やったんだった。備忘録として

f:id:GDMCER:20181111182412j:plain

 

 

最初、目次作成、ワカラナカッタヨ~。ググってみた。

目次の項目になる文を先に見出しとするとは・・・・

しかも、

自分、記事はテキストエディッターで書いてから貼り付けてたんだ。

この行間空きすぎが嫌だと思ってて。

それだと見出しの設定時、エディッターの改行では次文もつながった文として全てが見出しになっちゃうんだ。

ちょっと、考えっちゃったね。

以東見回り林ツー

本日は久しく行ってなかった以東へ
先日の台風の影響がどう? かだ。
今日行こうか、行かまいか迷ってた挙句
12時ちょうどに出発する。


フラットな林道を進む。
工事中の看板で引き返す。
この先、そこそこ長いダートなんだけどピストン林道だから

川沿いの細い舗装路を進んで次の林道へ向かう。
この辺りだったと思うけど、人の手が長い事 はいらなくて荒れている
多分、別荘として立てられた建物があるんだけど、
その近く通る時、ゾワーってする。
写真は怖くて撮れない。


4/22に通過した林道
まぁ、ここも枝々々々々。
土の上じゃなく枝や落ち葉の上を走ってるって感じ。
変にすべるし、枝が立ち上がって刺さらないかと心配で・・・・
途中倒木

f:id:GDMCER:20181103210323j:plain
その先を歩いて確認してみると更に倒木。
迂回出来ないかなぁ?手前に上っていく脇道があったので
進んでみると、良い具合に奥の倒木を越えた所に出た。

f:id:GDMCER:20181103210340j:plain

この林道途中で抜けれないし、周りは山々。
人の気配がなく、とても寂しい。
地形図を見ると点々のラインがあるのだが、
そこ抜けれたらなぁと思う。

f:id:GDMCER:20181104121405j:plain


暫く進むと、放置ブル。

f:id:GDMCER:20181103210457j:plain
前はバケット下がってたと思うんだけど、気のせい??
ここが何処か分かる人、前からバケット上がってましたかね?

写真撮って、いざ先へ進まん。

f:id:GDMCER:20181103210521j:plain
進まんかったよ。
ここを乗り越えるのは至難。あきらめて引き返すなり。


次の予定した林道へ行くのに舗装路を迂回してると数キロ南下
しなくてはならない。
あそこ、上がってみるか?

下りでは何回か通ったが、
上りは、鉄の樋?手前が掘れてて面倒なので、上らなかった所。
とあるブログだかで、鉄の樋が外されてあったと。
試しに上りで行ってみる事にした。

ここは07th山犬団でBAJAにて転び、アルミのハンドガードを
付けているにもかかわらずクラッチレバーが折れた所

f:id:GDMCER:20181103210549j:plain
この時分はまだ掘れ掘れではなかったので、上りだった。
気を付けて上らなければならぬ。

鉄の樋手前掘れは無いものの、ブロック手前掘れはあるわ、
雨水溝がありラインが限られ中々大変だった。
落ちなくて、溝に嵌らなくて、こけなくて、無事上れた。


この先に景色の良い所
写真でも撮ろうかなぁと思いつつ進むと
今日、初めてのオフラー。SEROW250氏に会釈して
林道見回りなので素通りしてダート終点まで。

途中で、CRF-L 2台と遭遇。
そのまますれ違えると思ってたので進むと上りの彼らが止まってくれた
本来は下りの自分が譲らなければいかんかったね。ごめんね。

その後、終点から引き返して来ると、
この手前の石のせいなのか、止まってしまい、足をつけそこね、
右へ倒してしまった。通算15回目。

f:id:GDMCER:20181104121431j:plain


ラヂエターは大丈夫だった。


ピストン林道の具合も見に行く。
ここは上り下りが楽しい林道。

この写真を撮った所で蜘蛛の巣をくぐろうと躊躇して、
止まってしまい、足をつけそこね、右へ倒してしまった。通算16回目。

3/18の時よりがれがれしてて、斜度あり発進が出来ず、
今度は左へ倒してしまった。通算17回目。
一度下って再トライ。
蜘蛛の巣は悪いけど木の枝で除去

エンジンかけようとしてもセル回らん。
メーターパネル見るとエラーコード"30"と出てる。
キーを一旦OFFにして再起動。"30"も消えエンジンはかかった。
エラーコード"30"は何??

*****************************************************************
20181105追記
エラーコード"30"は取説に書いてあったよ
メインスイッチONで車体転倒→エンジン停止 の状態に表示。
*****************************************************************

今日はいかんかったね。

 


今の一言(お寺の掲示板)
『お汁粉にも塩がはいってるぃー』

f:id:GDMCER:20181103211015j:plain

 『お汁粉にも塩がはいってぃるー』なのかも

201810定例林ツー 続き

さぁ、続きを書くよ。


泥はねの対策のために、つけていた防止板。
長い泥除けに変えたんだけど、今一だったので
曲げを調整したんだ。どうだろか?
先々々週の画像と比較するとあまり変わってないな

f:id:GDMCER:20181029220905j:plain
↑先々々週

f:id:GDMCER:20181029220835j:plain
↑今回

けど、今日は昨日の雨のせいもあってか、先日以上に泥々な所通った。
それでいてこの量なので、効果は出ているのだと思いたい。
同じ場所を付け換えて試せば違いが分かるだろうけど、まぁ、良しと。
幅を広げるとより一層効果が出るかもしれないね、
暫くこれでいってみよう。

 

先々週には通らなかった林道を今回は行くのだが、
やはり台風の影響は各所に見られた。

f:id:GDMCER:20181029221125j:plain
崩落、落石、路面荒れ、それに倒木

路面が川底のように石がごろごろガレてる所でも、
やりいる人はWR250Rでもアクセルワイドオープンで行けるのかな?
高回転でガオガオッーって走るのはそこそこ路面がフラットじゃないと
自分は行けれないな。
WR250Rより下のトルクがあると感じるBAJAの方がいいかもしれん。
けど、エンストさせちゃうとと不安定足場ではキック始動が大変。

 

杉と言うとあまり良いイメージ無い人が多いのだろうけど、
ここ天竜の山には杉がたくさんある。
花粉症のオフラーにとってはよろしくないけどしょうがないねぇ。

よくもまぁこんなに、あんな所に、植林したなと思う。
天竜杉って日本三大人工美林の一つなんだね。知らなんだ。
これ、杉だったと思うけど。

f:id:GDMCER:20181029221507j:plain
最近、間伐じゃなく全てを切倒し開けてる所が増えた気がする。
ソーラーパネル設置するんかなぁ

 

遠くに見えるよアクト

f:id:GDMCER:20181029221529j:plain

 

f:id:GDMCER:20181029221551j:plain
撮影DRZ氏
乗車中自分。パンクした事を伝えに行った時だね

 

本日の収穫
自分は見てないのだけど、シカの親子がいたらしい。

 

備忘録
暗がり場所の路面が見えん。視力落ちた。

 

同じ人が書く日記ブログなので、同じ事の繰り返し
日記なので過去にこんな事があったねと振り返れる
それはそれで自分はいいのだけど、
文才も、絵心もないし、写真も。
何か面白い事、ためになる事、書けたらなぁと思うよ今日この頃・・・・・

© 2016 GDMCER