ブログタイトル決めかねて、空欄のまま 今日1000日目だった(20190622)

              ☆☆ お知らせ ☆☆
               当ブログでは顔・ナンバーはモザりますが、画像及び文章に問題ありましたらお教えください。
               『コメントを承認制にして、承認するまで非公開にする』は有効です。それに誰でも書けます設定です。
               なので、あなたと私の秘密の連絡時は『非公開で』と記載ください。公開しません。

何故にチェーン『きゅらきゅら』してたか

先日、WR250Rのチェーンメンテした。

何故にきゅらきゅらするまで放置だったか。

使っていたチェーンルブがなくなってしまい買わねばと言う所だった。

ネット徘徊してて、
チェーンへの注油は潤滑のためではなく防錆のためであり
錆びなければ無給油も。とのブログを読んだ。
但し、オンロードバイクの記事であるし、メッキの施された
価格の高いチェーンでの事とあるが。

以下2行同日追記
詳しくはググって記事を読んでくださいな。
(リンクを貼って良いか問い合わせようかと思たが、勇気なしだった)

自分のはオフロードだし、多分新車時に付いていたチェーンなので
本当はダメなのかもしれんがちょっと試してみてたんだ。

 

BAJAの頃、エーゼットのCKM-001を導入してたが、なかなかいいお値段
比較的安かったチェーンルブBCL-005へ移行してたんだけど、
オフロード走ってるとねばねばのチェーンルブだと、細かな砂埃の
付着が多く、掃除が大変であった。
逆にそれが防錆になっているかもしれんが、綺麗ではない。
だからチェーンルブ無しOKはめんどくさがりには朗報。

BAJAには林ツー走行の度にCKM-001塗布だったが、
さらさらなので砂埃の付着も少ないし、極力塗布も減らす事が出来れば、
お財布にも優しい。

暫し、続けてみる。

独りで林ツー 様子見

本日は、まぁまぁ暑かったね。

フォークとリアクッションの調整をしているが、
今日はスタンドに乗せフォークのエア抜き
以前はプスって抜けた音が聞こえたけど、今回は無し

昨日発覚したリア伸側最ハードを最ソフトにして
どんななのか様子を見たいため
フォークも伸圧共に最ソフトである事を確認して
走りに行く。勿論、リアの圧側も最ソフトで

 

最初の林道へ向かう途中、MTB乗り2人が1台を逆さにして
何事かしていた。
問題発生なのだろうか、お助けする事があるだろか
一度は通り過ぎたが、戻ってみる。
すると、逆さだったMTBは元通りに。
一応声をかけたら、問題無しだった。よかった

 

最初の林道。富士山は見なかった。
どうせ見えんだろと思い振り返らなかった


その林道途中、草木が生い茂り、ホーンを鳴らしながら進む。
ちょっと開けた所でジムニーが止まってた。
左へ避けてくれたので『すみません』と言いながら前へ
ジムニー君も『すみません』と。

こっちは前方が分らんのでホーンを鳴らしながらだったので
それが『どけ、邪魔』に聞こえてたのかも。
それに林道真ん中で止まっていたので、
ジムニー君のすみませんは謝罪の意と思い通り過ぎた。

後から考えると、もしかしたらちょっといいですかの語が
続いたのかも。  日本語は難しい。
単なる謝罪のすみませんだけだったと思いたい。
用があったのなら行っちゃってごめんなさい。

その先は更に木が生い茂ってて、無事に通り抜ける事が
出来ただろうか?新型ジムニーでまだ新しかったよね?

 

次の林道にて
バンビちゃん1頭が先を走っていく。
追ってしまうと、親とも離れてかわいそうに思え、
バイクを一旦停止。
まぁ、少し位親と離れてもすぐ会えるだろうけど。

 

くんま到着
ちょうどSEROW、LANZA、?の3人のオフ者が出発する所だった。

f:id:GDMCER:20190817231758j:plain

自販機で水分購入し、潤す。
今日は時計を見てわかる様に遅い。
なので早々に自分も出発する。

 

まだまだくんまでは日も高く明るかったが、
山中だと大分暗く感ずる。何事か起きると良くない
早々に走り抜けよう。
ってぇか、帰り道ならいざ知らずそもそも山へ入らない方が・・・
その途中で

f:id:GDMCER:20190817231902j:plain

 

県道へ出る林道で倒木

f:id:GDMCER:20190817231920j:plain

この画像の他にも杉の木が塞いでいた。
台風の影響が少なからずあった訳だ。

 

帰りの写真

f:id:GDMCER:20190817231957j:plain

ちょっと引きで撮ってみた

 

山を下り、給油のためガススタに居たらSEROW氏現る。
初めて見る方だが、ダートは走らない?と声かけしたが
あまりSEROW自体に乗らないらしい。
オフラー勧誘失敗。

 

で、WR250Rの走りはどうか
前後足回りの伸圧を最ソフトにして様子を見た訳だが、
単純な自分は良くなったはずであろう病に。
何か良い気がする。
調子乗ってて、またこけそうになったのは内緒

このままちょっと乗ってみて
その内、標準に近づけるのと、サグ出しをしよう。

WR250R 始めて2年超過

台風のため、高湿だが、風はあるし、
強い日差しよりはまだまし

昨年

20180723以降
走行はほぼ林道ツーで2860km
ガソリンに17000円投入
平均燃費25.5km/l
パーツ・修理類に9600円程

初年よりだいぶ減ってしまったね。


ちょっと最近思う事を書き残す。
先日も書いたが、完璧フラットな林道なら
WR250Rは気持ちいい。と言ってもGDMCERの技量では
たかが知れてるけどね・・・・

石っころがゴロゴロしてくると
アクセル開けれんので乗れてる気になれない

通常足が着くといっても路面の状況で凹ってると
耐え切れず倒おす。

BAJAの方が突っ込んで行けた気がする。

これ書いててフォークとリアクッションの調整を
しとこうと、次の林道がどうか楽しみと思いつつ。
まず、リア圧縮側。
そして、リア伸側。
あれっ、最もハードだ
最もソフトのつもりだったんだけど・・・・・
間違えてたのか?
それとも小さなおじさんの仕業なのか?
今となっては圧縮側もどっちだったのかわからん
乗っててわからんとは・・・・・・

 

フロントフォークはどうなんだろう?
ハンドルバー外すなりしないといけないし、
また今度天気良くなったら確認する。

© 2016 GDMCER