☆☆ お知らせ ☆☆
  BAJA乗ってたけど、WR250Rを増車しました。 BAJAはお休み中 ←起こそうと思う
                               起きたら誰か乗ってくれる?
  当ブログでは顔・ナンバーはモザりますが、画像に問題ありましたらお教えください。
  WR250R 浜松 林道ツーリング 林ツー

ほぼ1ヶ月林道いってないな

左手に違和感あって、また悪化してもなぁと思い我慢して
バイク屋さんや買い物に数度乗っただけで
ここ1ヶ月林道行ってない。
ハンドガードもついてとりあえず完成形だと言うのに。
昨日今日と部屋から一歩も出ず、引き篭もってました。
実は私、色々と迷いが出てまして、篭り屋の気持ちがちょっと
分かってしまったのが・・・・・

 

で、クラッチの話。
あれからネット徘徊してたが
ウルトラライトクラッチレバーにしろ、プッシュレバーの延長にしろ
ストロークが少なくなってしまうんだね。
それでも必要最低限の切り離しは出来るんかな
油圧のなら大丈夫なんだね

う~~ん、考えとく。


クラッチ繋がりで、BAJAの交換時の

f:id:GDMCER:20180617233606j:plain

思う事追記

DRCのそれをちゃっちいとか書いたけど、
自分のハンドガードのステーやフェンダーレスの純正加工の
ナンバーステーも商品性無くちゃっちかった事に気付いた。

私の思う事として、林道じゃない所は走らないって書いたけど、
わざわざ宣言する必要の無い当たり前の事なんだけどな。
そんな事を書かなければいけないと思えちゃうのは嫌だな。

唯でさえ舗装化が進み走れる所がどんどん減っていくのに、
自ら首を締めるなよと。
自分らの場を揺るがす大きな問題だと思う。

極論言っちゃえば、林道だって元々無かった訳で、
山に遊びで入る事自体が問題なのかもしれない。

上手く書き表せないけど・・・・

追記の追記
言っとくけど、私は林道じゃない所に常駐してた訳じゃないからね。

自分のWR250Rの今後

ハンドガードも付いて、満足満足。
これで、一段落とするが、

今後の目論見として

クラッチを軽くする。
DRC ウルトラライトクラッチレバー
価格を抑えるには仕方ないのかもしれんけど、(けど、5000円超えだね)
ホルダーが自転車のそれみたいでちゃっちぃよね
画像だけで、現物見た覚え無いけど・・・・

油圧クラッチは高いしなぁ。
プッシュレバーを改造するのがいいかな。(6836円もするね)
けど、面倒だな。
リコールの対策前だったらちょうど良かったのに。
やっぱ、握力強化なのか・・・・・
などと思いながらもネット検索してて、画像からクラッチワイヤの
ホルダ(896円)の加工を駄目元でやってみるかと思えた。
効果薄そうだけど。
その前にワイヤーメンテかな


②バッテリー軽量化
現行バッテリが駄目になったら、リチウムイオンバッテリーを購入
BAJAの時はノーバッテリで良かったな。


③マフラーはやらない(つもり)
給気も含めてノーマルのままでいいや。
うるさいのはもういい。
けど、『R1計画』は発動しようと思てる。試すだけのつもりだよ。

f:id:GDMCER:20180603233242j:plain

それなりに面倒なので今まで放置なんだけど、それに可能か分からんし。
その為にノーマルマフラーの中古を入手済みだし。
ガソリン濃くして、バッフルかませばいいかなぁ?


フェンダーレスにしといてなんだけども、泥はねの対策
リフレクターの所に何か樹脂の板でもつけるかね。


⑤ZETAは避ける
ZETAが駄目って訳ではない。
だって、なんとなく、みんなZETA ZETAなんだもの。

 

WR250Rハード面の事だけじゃなく、ついでにGDMCERの思う所も記しておく。
①林道を走る。道じゃない山肌とかは走らん。
自分達の首を自分で締めてるんじゃなかろうか。
バイクが通っていれば、そこは道じゃんと人によっては道と
拡大解釈するかもしれんが、自分が道じゃないと思ったら道じゃない。
自分の走る所は自分が判断する。

過去にそういった所に連れられて入った事があるので、潔白ではない。
だから偉そうな事は言えない立場なのだけどね・・・・・

まぁ、難所をひぃひぃはぁはぁ、『やったー』って言う達成感を、
自分は感じず、楽しいって思えないからね。


②直接林道名を晒さない。場所の特定もさせない。
知ってる人は画像をみて分かるんだろうけど、
自分はその方がいいんじゃないかなと思うから。
んだん、自分が晒さなくても巷には溢れてるから意味なしだけど・・・・・・

ハンドガード実装

お待たせ、遂にこの日がやって来たよ。
ハンドガード、実装。

購入したアルミ板を切り出して現物合わせで穴あけ、ネジ切り、面取り。

f:id:GDMCER:20180602185047j:plain

加工より現物合わせに時間がかかり、何だかんだで3時間程かかってしまった。
高給取りな私なので、唯のステーが3万円にもなってしまった・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘です。今、嘘をつきました。
本当の所はアルバイター並なので、3000円也。

取付にちょうどいい長さのキャップボルトを買った。
バーエンドマウントはシールテープを巻いて、固定する事が出来ていい感じ
切り込みを入れて回せる様にしといた。画像なし

イメージとしては、メーカーサイト↓の『装着例- 1』の様にを目指したが、

手間のかかる加工は出来ず、こんなんです。↓

f:id:GDMCER:20180602185002j:plain

何せ、家内制手工業なのですから。(ん、意味違かな?)

f:id:GDMCER:20180602190046j:plain

f:id:GDMCER:20180602185323j:plain


スーパージョイントは青アルマイトのが欲しかったんだけど、
これなら黒でも良かったかもしれん。でも黒も在庫無しっぽだった。
ハンドガード自身はマッキー黒で色補修。作ったステーも塗ろうかと思たが
スーパージョイントとちぐはぐになるからやめたんだけど、
今、写真見てたら塗れば良かったと思えてきた。
まぁ、また今度。


せっかく付いたんだけど、懸念事項あり。
ブレーキホースとのクリアランスがほんの少し。
すっころんで、ガードやステーに押されたら、困った事になる。

WR250Rブレーキレバー直る

昨日の定例ツーは欠席により、ネタがないので
まぁ、つまらん話だけども

先日曲げてしまったブレーキレバー。
以前の様にメガネレンチを突っ込んで、ちまちまやれば、
まだいいのだが、局所的に力をかけ過ぎて折れてしまう。
今回は、ハンドルから外してバイスで挟んでみた。

f:id:GDMCER:20180528221131j:plain

具合良し。


ハンドガードステー用に材料買った。
加工するのみ。

WR250Rハンドガードを付けたい

本日はハンドガードの曲げをプレス機で調整した。

いい感じで曲げが出来たと思って、G2ergoのバーエンドマウントで
付けて見たが、水平じゃないし、ねじってやらないとすんなりつかん。
これはもう、ステーを製作する事に決めた。
10X20X60位のアルミ角柱を入手せねば。

後、バーエンドマウントの敗因はハンドルバーをカットするかもって事で
タップを奥深く切った事にある。

シールテープ巻いちゃっていいかな?


よって、ステーの製作、シールテープなりが上手くいくまで
ハンドガードは付けれんぞ。
レバーの破損確率が高いし、枝が手にびしばしとあたって痛いんだよね
もうちょっと我慢しんといかんね。

f:id:GDMCER:20180526180020j:plain

20140928こんな事もあったなぁ・・・・・
この時は確か、林道1本目でパンクだった気がする。

キーカット

バーパッドに干渉したキー。
林ツー行ってる間は抜かないし、抜く時はハンドルロックして
水平状態だから、そのままでいいかぁ↓ って思てたが、
林ツー帰宅時のガススタで抜くじゃん。

こりゃ、面倒だ。で、カットした。

f:id:GDMCER:20180523223226j:plain

当たり前だけど、回し難くなった。

© 2016 GDMCER