先日の事

会社から、PCXでの帰り道

周囲に明かりもなく暗がりの横断歩道だったと思う。
おじちゃんが渡ろうとしていたので、止まったんだ。
これは渡ろうとする歩行者が居れば車両は止まるのは義務であり
当たり前の事である。

けど、横断歩道の前とは言え道路上、2輪で止まるのは結構怖い。
案の定今回も後ろの車が突っ込んできそうだった。
車間距離取って、前をちゃんと見ててくれと思う。


おじちゃんは手をあげ、こちらに聞こえるように『ありがとう』と
声に出してくれた。当然の事なので、お礼は無くともいいのだけど
止まって良かったなと感じた。


寂しいのでいつぞやの動画から抽出

f:id:GDMCER:20200528222826j:plain

前回の林道は2/23、最後に乗ったのは4/4。


別件
双方、その本質部分を抑えてこそ大人対応じゃないのかな
大分収束したので、自粛も終えても良い?・・・・・

PCXステムベアリングのメンテ

さて、今日もメンテです。
BAJAの時も自分でやった事なく、初めてステムベアリング部の
メンテをしました。
過去グリスだったものが・・・・・

f:id:GDMCER:20200524214253j:plain

一度もメンテされてなかったのかな?

PCXはリテーナ付きのベアリングじゃないのだね。
ボールを落とさないように注意しないと。

f:id:GDMCER:20200524214312j:plain

f:id:GDMCER:20200524214325j:plain

本来の数を知らないから後日確認しないといけない
けど、いい感じで変な隙間なかったので良いだろう。
先に確認しとけばよかった。


本当の所ならボールベアリングもレースも交換って所だけど
そのまま組むよう。

f:id:GDMCER:20200524214401j:plain

フレーム上レース

f:id:GDMCER:20200524214440j:plain

フレーム下レース

f:id:GDMCER:20200524214531j:plain

ステムシャフト下レース

f:id:GDMCER:20200524214547j:plain

ステムシャフト下レースグリス付




緩める前にマジックで位置マーキングしておいたけど、
基準がズレてしまって用を足さなくなってしまった。
適当に締めたけど、マニュアルを確認しよう。

 

 

別件
人間であるからして、本質な所は誰しもが持ってる。

今日の事

バイク乗ってて、信号待ちで止まった際にグリップから手を放し
前腕部をハンドガードの上にのせて『はぁ~』と良く休憩してた。
WR250Rならエンジンかかってても、ギヤはニュートラルになって
いるだろうからさほど問題はない。

しかし、今朝通勤時の事だった。
PCXはアイドリングストップ機能ついてて、エンジンストップ状態で
いつもの習慣で、前腕のせて信号変わるのを待っていたんだ。


で、上体を後ろに動かしたのだろうけど、腕がグリップ上で
アクセル開ける方向にスライドして、エンジン始動し、
アクセル開度は微少なのでスピードが出た訳ではないが、
PCXが前進。唐突だったのでとてもびっくり。
前に止まってたトラックに突っ込みそうになった。

咄嗟にブレーキ握れたのか、ぶつからずに済んで良かったのだが、
PCXの時はグリップから手を離さない様にしようと決めた。

でもね、習慣は怖い物で帰宅時、ついやっている自分に気付いた。

気をつけろ、自分。

 

別件
最近、人間の本質が垣間見えててどうかと思うよ。

© 2016 GDMCER